オクラの栽培育て方|楽しい家庭菜園 プランター・ベランダ菜園

オクラの栽培育て方

楽しい家庭菜園プランターベランダ菜園|野菜の栽培育て方
オクラはアフリカ北東部原産で、日本へは幕末の頃に渡来しました。ハイビスカスに似た美しい花の後にできる若い莢を食用にします。

家庭菜園 プランター・ベランダ菜園

 家庭菜園 楽しい家庭菜園プランターベランダ菜園|野菜の栽培育て方>オクラ・おくらの栽培 育て方

  サイトマップ



家庭菜園 楽しい家庭菜園プランターベランダ菜園|野菜の栽培育て方
TOPページへ
ハーブ|楽しいハーブ栽培・育て方とハーブティー
姉妹サイトへ



野菜の栽培基礎知識
土作りと
必要な材料・道具


家庭菜園 種のまき方・育苗から収穫まで


家庭菜園 病気・害虫
対策と駆除

 果菜類の栽培
   いんげん
   エンドウ
   おくら
   きゅうり
   トマト
   なす
   ピーマン


 葉茎菜類の栽培
   青じそ
   あしたば
   エンダイブ
   小松菜
   春 菊
   スープセロリー
   たまねぎ
   に ら
   にんにく
   葉からしな
   パセリ
   ブロッコリー
   ほうれん草
   みつば
   芽きゃべつ
   モロヘイヤ
   リーフレタス
   わけぎ


 
菜類の栽培
   コカブ
   じゃがいも
   しょうが
   大 根
   にんじん
   葉ごぼう
   ラディッシュ

 ★お勧めリンク集
  1 ハーブ
  2 ハーブティー、紅茶
  3 アロマテラピー
  4 レシピ・料理(1)
  5 レシピ・料理(2)
  6 スイーツ
  7 栄養、サプリメント
  8 ダイエット
  9 健康関係(1)
 10 健康関係(2)
 11 ガーデニング
 12 DIY、ログハウス
 13 アウトドア
 14 雑 貨
 15 野菜、家庭菜園
 16 植物関係(1)
 17 植物関係(2)


  サイトマップ

  プロフィール

 
★相互リンク大募集




家庭菜園 楽しい家庭菜園プランターベランダ菜園|野菜の栽培育て方
TOPページへ
ハーブ|楽しいハーブ栽培・育て方とハーブティー
姉妹サイトへ
を食べる
果菜類
       check オクラ の 栽培 育て方


              オクラ とは

●原産/アフリカ北東部   ●アオイアオイ  ●旬7月〜9月  ●緑黄色野菜
形態・分類・分布>
オクラ(秋葵、Okra)は、アオイ科トロロアオイ属の植物で、その果実を食用とします。短期間で50cm-2mほどに生長し、15〜30cmの大きさの掌状の葉をつけ、黄色に中央が赤色のトロロアオイに非常に似た花をつけます。

原産地はアフリカ北東部(エチオピアが有力)で、熱帯から温帯で栽培されています。エジプトでは2000年以上前からすでに栽培されていました。
熱帯では多年草ですが、オクラは少しの霜で枯れてしまうほどに寒さに弱いために、日本では一年草となっています。日本に入って来たのは明治初期で、稜がはっきりしていて断面は丸みを帯びた星型になる品種が日本本土で流通しているが、沖縄では稜がなく、断面が丸いものが出回っています。全国的に普及したのは近年になってからです。
オクラ
オクラ

すりおろすことによってとろろの代用にする他、酢のもの、和えもの、天ぷら、スープなどに利用します。さっと茹でて(2分間茹でるのが一番おいしい食べ方とされている)小口切りにし、醤油と鰹節をかけて食べても美味。

伊豆諸島では「ネリ」と称してキュウリのように、湯がいた物や生のままで味噌をつけて食べます(琉球語でもオクラは「ネリ」である)。種子は煎じてコーヒーの代用品として飲まれた歴史があります。

オクラの酢の物
オクラの酢の物
 
<栄養価>
オクラは、刻んだ時にぬめぬめした粘り気が出るが、この粘り気の正体は、ペクチンアラピンガラクタンという食物繊維と、複合たんぱく質のムチンペクチンは、腸内の善玉菌を増やし、血圧を下げコレステロールを減らす効果があり、ムチンには胃粘膜の保護、たんぱく質の消化促進などの働きがあります。

オクラは他の栄養素として、ビタミンAB1B2CEミネラルカルシウムカリウムマグネシウム亜鉛などの無機質や、カロチンなどを多く含み、身体の免疫力をアップさせる優良野菜です。

また、夏ばて防止、便秘・下痢に効く腸整作用などがあり、ダイエット食品として女性におすすめです。

<効 能>

夏ばて防止、便秘予防、下痢予防、強精促進、消化促進


<食べ方>
和え物、天ぷら、炒めもの、スープ
※調理時に酢を加えると、せっかくの粘り気成分が消えてしまうので注意。

<保 存>
オクラは乾燥と低温に弱いので、パックなどへ入れ、しっかりジッパーを綴じ、野菜室で保存します。保存室が5℃を下回ると低温障害を起こすので注意が必要です。



出展/フリー百科辞典(Wikipedia)、野菜果物辞典、野菜辞典
オクラのスープ
オクラのスープ


 オクラ<果実・ゆで>の栄養成分

栄養素名 含有量 栄養素名 含有量
カロリー(kcal) 33 ビタミンE(mg) 1.2
水分 (g) 89.4 ビタミンK (μg) 75
たんぱく質 (g) 2.1 ビタミンB1 (mg) 0.09
脂質 (g) 0.1 ビタミンB2 (mg) 0.09
炭水化物 (g) 7.6 ナイアシンアミド (mg) 0.8
灰分 (g) 0.8 ビタミンB6 (mg) 0.08
ナトリウム (mg) 4 ビタミンB12 (μg) 0
カリウム (mg) 280 葉酸 (μg) 110
カルシウム (mg) 90 パントテン酸 (mg) 0.42
マグネシウム (mg) 51 ビタミンC (mg) 7
リン (mg) 56 飽和脂肪酸 (g) 0
鉄 (mg) 0.5 一価不飽和脂肪酸 (g) 0
亜鉛 (mg) 0.5 多価不飽和脂肪酸 (g) 0
銅 (mg) 0.11 コレステロール (mg) 0
マンガン (mg) 0.48 水溶性食物繊維 (g) 1.6
レチノール (μg) 0 不溶性食物繊維 (g) 3.6
カロチン (μg) 720 食塩相当量 (g) 0
ビタミンD (μg) 0

(注)栄養成分の含有量は、オクラの可食部100g当たり。
資料:文部科学省資源調査会編「五訂日本食品標準成分表」より引用
 オクラの栽培スケジュール

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
種まき
苗植え
←購入苗
栽培管理
←間引き
追肥
←マルチング
収 穫
苗もの
直まきもの
姉妹サイトも、どうぞご利用ください
ハーブ|楽しいハーブ栽培・育て方とハーブティー
オクラ の栽培・育て方
特 徴

<種まき・生育適温>
種まきは、地温が上昇する5月上中旬以降にします。発芽適温は25〜30℃で、低温では発芽しません。生育適温は20〜32℃で降霜期まで開花はしますが、14℃以下になると生育不良となり落花します。
<品 種>
莢の形により、五角種、八角種、丸莢種に分けられ、草丈も高・中・低があります。プランター(容器)栽培では、草丈の低い側枝発生の多い品種が向いています。

<土 質>
土質はあまり選びませんが、有機物が豊富な保水・排水性のよい用土が適しています。夏季の乾燥は厳禁なので、株まわりにマルチングします。

栽 培

@種の処理
種は一晩水につけ、水切りしてペーパータオルなどに包み、暖かい室内に置きます。
種を一晩水につけ、水切りしてペーパータオルに包み、暖かい室内に置く。


A種まき
種の処理後、少し芽が出たのを確認してから種まきします。10号鉢に3〜4粒まき、1cmくらい覆土し水やります。
種処理後、少し芽が出てからまく。10号鉢に3粒まき、1cmくらい覆土し水やり。
苗の利用
ホームセンターなどで苗が市販されているので、苗を購入し、苗から栽培することもできます。
B間引き(1回目)
本葉1〜2枚の頃に間引いて2本にします。
本葉1〜2枚の頃に間引いて2本にする。
C間引き(2回目)と追肥
本葉4〜5枚の頃に、さらに間引いて1本にし、間引き後化成肥料を7〜8g株まわりに施します。
本葉4〜5枚の頃に、さらに間引いて1本にし、間引き後化成肥料を7〜8g株まわりに施す。
D液 肥
間引きして、株まわりに化成肥料を施した後は、1週間〜10日毎に液肥を与えます。
間引き後、化成肥料を施した後は、1週間〜10日毎に液肥を与える。
E管理−1(支柱立て)
草丈が30cmになったら、株が倒れないように支柱を立てます。
草丈が30cmになったら支柱を立てる。
F管理−2(マルチング)
乾燥防止対策として、株まわりに厚く腐葉土を敷きつめます。
株まわりに厚く腐葉土を敷きつめる。
G収 穫
開花後5〜6日の若莢を収穫します。開花後5〜6日の収穫適期を逃し放置すると、莢が硬くなり食べられなくなってしまいます。
オクラ 収穫
開花後5〜6日の若莢を収穫。
豆知識1

オクラのポット育苗
オクラの苗は移植を嫌うので、そのまま定植できる育苗資材を使います。ピートモスを成型加工したジフィーポットに種をまいて、保温用の箱に入れてビニールを掛けます。芽がでたら間引きをして週1回液肥を与えて、本葉が4〜5枚になるまで育てます。これをポットのまま定植します。
豆知識2

オクラの調理法
@生のオクラをすりおろしてトロロに A刻んでかつお節としょうゆを掛ける Bバター炒め Cポタージュ Dスープ E天ぷら Fシチュー G茶碗蒸し Hお吸い物 などに利用します。独特の粘り気が胃腸に効果的です。
姉妹サイトも、どうぞご利用ください
ハーブ|楽しいハーブ栽培・育て方とハーブティー
野菜/旬の季節

下の表を参考にして、季節に合った野菜を選んで栽培してみましょう。

果菜類の栽培<果菜類の旬>
インゲン(4〜8月) 10 11 12
エンドウ(4〜6月) 10 11 12
オクラ(7〜9月) 10 11 12
キュウリ(7〜8月) 10 11 12
トマト(6〜8月) 10 11 12
ナス(6〜9月) 10 11 12
ピーマン(6〜8月) 10 11 12

葉茎菜類の栽培<葉茎菜類の旬>
アオジソ(6〜10月) 10 11 12
アシタバ(3〜9月) 10 11 12
エンダイブ(10月〜3月) 10 11 12
コマツナ(12〜2月) 10 11 12
シュンギク(11〜3月) 10 11 12
スープセロリー(3〜4月) 10 11 12
タマネギ(5〜6月、10〜12月) 10 11 12
二ラ(3〜9月) 10 11 12
ニンニク(5〜8月) 10 11 12
葉カラシナ(2〜4月) 10 11 12
パセリ(3〜4月) 10 11 12
ブロッコリー(11月〜1月) 10 11 12
ホウレンソウ(11〜3月) 10 11 12
ミツバ(2〜4月) 10 11 12
芽キャベツ(11〜2月) 10 11 12
モロヘイヤ(7〜8月) 10 11 12
リーフレタス(5〜7月) 10 11 12
ワケギ(12〜3月) 10 11 12

根菜類の栽培<根菜類の旬>
小カブ(10〜5月) 10 11 12
ジャガイモ(3〜4月、11〜12月) 10 11 12
ショウガ(一年中) 10 11 12
ダイコン(12〜2月) 10 11 12
ニンジン(9〜11月) 10 11 12
葉ゴボウ(3〜7月) 10 11 12
ラディッシュ(11〜6月) 10 11 12
果菜類の
栽培
インゲンの栽培育て方
インゲン
エンドウの栽培育て方
エンドウ
オクラの栽培育て方
オクラ
キュウリの栽培育て方
キュウリ
トマトの栽培育て方
トマト
ナスの栽培育て方
ナス
ピーマンの栽培育て方
ピーマン
葉茎菜類の
栽培
アオジソの栽培育て方
アオジソ
アシタバの栽培育て方
アシタバ
エンダイブの栽培育て方
エンダイブ
コマツナの栽培育て方
コマツナ
シュンギクの栽培育て方
シュンギク
スープセロリの栽培育て方
スープセロリー
タマネギの栽培育て方
タマネギ
ニラの栽培育て方
二ラ
ニンニクの栽培育て方
ニンニク
葉カラシナの栽培育て方
葉カラシナ
パセリの栽培育て方
パセリ
ブロッコリーの栽培育て方
ブロッコリー
ホウレンソウの栽培育て方
ホウレンソウ
ミツバの栽培育て方
ミツバ
芽キャベツの栽培育て方
芽キャベツ
モロヘイヤの栽培育て方
モロヘイヤ
リーフレタスの栽培育て方
リーフレタス
ワケギの栽培育て方
ワケギ
根菜類
栽培
小カブの栽培育て方
小カブ
ジャガイモの栽培育て方
ジャガイモ
ショウガの栽培育て方
ショウガ
ダイコンの栽培育て方
ダイコン
ニンジンの栽培育て方
ニンジン
葉ゴボウの栽培育て方
葉ゴボウ
ラディッシュの栽培育て方
ラディッシュ
★お勧めリンク集★
1 ハーブ  2 ハーブティー、紅茶、お茶  3 テラピー、アロマテラピー  4 レシピ・料理(1)  5 レシピ・料理(2)
  6 スイーツ  7 栄養、サプリメント  8 ダイエット  9 健康関係(1)  10 健康関係(2)  11 ガーデニング
 12 DIY、ログハウス  13 アウトドア  14 雑 貨  15 野菜・家庭菜園(1)  16 野菜・家庭菜園(2)
17 植物関係(1)  18 植物関係(2)
                                                このページの一番上へ移動
 家庭菜園 楽しい家庭菜園プランターベランダ菜園|野菜の栽培育て方                    <<前のページ  次のページ>>
Copyright (C)  All Rights Reserved 
オクラ の 栽培 育て方
家庭菜園 楽しい家庭菜園プランターベランダ菜園|野菜の栽培育て方