リーフレタスの栽培育て方|楽しい家庭菜園 プランター・ベランダ菜園

リーフレタスの栽培育て方

楽しい家庭菜園プランターベランダ菜園|野菜の栽培育て方
リーフレタスは、地中海沿岸原産の結球しないレタスです。緑葉種と赤葉種(サニーレタス)があり、玉レタスより早く収穫できます。

家庭菜園 プランター・ベランダ菜園

 楽しい家庭菜園 楽しい家庭菜園プランターベランダ菜園|野菜の栽培育て方>リーフレタスの栽培 育て方

  サイトマップ


家庭菜園 楽しい家庭菜園プランターベランダ菜園|野菜の栽培育て方
TOPページへ
ハーブ|楽しいハーブ栽培・育て方とハーブティー
姉妹サイトへ


野菜の栽培基礎知識
土作りと
必要な材料・道具


家庭菜園 種のまき方・育苗から収穫まで


家庭菜園 病気・害虫
対策と駆除

 果菜類の栽培
   いんげん
   エンドウ
   おくら
   きゅうり
   トマト
   なす
   ピーマン


 葉茎菜類の栽培
   青じそ
   あしたば
   エンダイブ
   小松菜
   春 菊
   スープセロリー
   たまねぎ
   に ら
   にんにく
   葉からしな
   パセリ
   ブロッコリー
   ほうれん草
   みつば
   芽きゃべつ
   モロヘイヤ
   リーフレタス
   わけぎ


 
菜類の栽培
   コカブ
   じゃがいも
   しょうが
   大 根
   にんじん
   葉ごぼう
   ラディッシュ


レタスの白い乳状の液にリラックス効果が。
レタスの語源は、ラテン語の「乳」。和名の「チシャ」も「乳草」から変化したものといわれています。
レタス葉を切ると白い乳状の液が分泌されますが、その正体はサポニン様物質で、食欲を増進し、肝臓や腎臓の機能を高める働きがあります。
また、このサポニン様物質にはラクツカリウムが含まれており、沈静・催眠の効果があるといわれています。
疲れやストレスがたまっている人は、レタスを油で炒めてたっぷりと摂るといいようです。

 ★お勧めリンク集
  1 ハーブ
  2 ハーブティー、紅茶
  3 アロマテラピー
  4 レシピ・料理(1)
  5 レシピ・料理(2)
  6 スイーツ
  7 栄養、サプリメント
  8 ダイエット
  9 健康関係(1)
 10 健康関係(2)
 11 ガーデニング
 12 DIY、ログハウス
 13 アウトドア
 14 雑 貨
 15 野菜、家庭菜園
 16 植物関係(1)
 17 植物関係(2)

  サイトマップ

  プロフィール

 
★相互リンク大募集


家庭菜園 楽しい家庭菜園プランターベランダ菜園|野菜の栽培育て方
TOPページへ
ハーブ|楽しいハーブ栽培・育て方とハーブティー
姉妹サイトへ


家庭菜園 楽しい家庭菜園プランターベランダ菜園|野菜の栽培育て方
TOPページへ
ハーブ|楽しいハーブ栽培・育て方とハーブティー
姉妹サイトへ
葉を食べる
葉茎菜類
  check リーフレタス の 栽培 育て方


          リーフレタス とは

●原産/中近東内陸小アジア地方  ●キク科アキノノゲシ属
●旬5月〜7月  ●淡色野菜  
レタスは、キク科アキノノゲシ属の一年草または二年草の淡色野菜です。日本では「チシャ」とよばれ、10世紀くらいから栽培されてきましたが、現代のような玉レタスは、明治時代になってから欧米から渡来し、サラダの主役として広く栽培されるようになりました。

<利 用>
欧米では葉部分を主にサラダ、ハンバーガー、タコスなどに利用し生食しますが、フランスではソテーにすることもあります。中国など他の国々ではクリーム煮、中華炒めなど加熱調理することが多く、葉だけでなく茎も重要な食材となります。

日本では、欧米と同様にサラダ等にして生食するのが一般的です。日本国内であっても沖縄県では、現在もレタスはみそ汁の具にしたり、おでんの添え物にしたりと加熱調理して食べることが多い。また、加熱する事によって独特の苦味が弱まると共に旨味が増します。

加熱利用した時に、油と一緒に食べることでカルシウムの吸収率が増すと同時に、かさが減ることで食物繊維をたっぷり摂ることができます。

レタスだけを使ったサラダを英語で「ハネムーンサラダ」と言います。Lettuce only、もしくはLettuce alone(レタスだけ)の発音をLet us onlyLet us alone(私たちだけにして)に引っ掛けた洒落である。

リーフレタス
リーフレタス





<生 態>
レタスは、生育初期の茎が非常に短く、ロゼットを形成します。他の野菜と異なり、高温条件が続くと開花のために茎を伸張・分枝させ、開花時には、直径1cm程度の黄色いタンポポを小さくしたような花をその先に付けます。

なお、開花時間は非常に短く、朝の12時間程度しか咲きません。葉を食用にする際は、茎の伸張・分岐の前に収穫しなければなりません。

ロゼット・・・ロゼットとは、植物の茎と葉のようすを表す植物用語である。茎がほとんど節間成長しないため、地上茎が無いか極端に短く、葉が放射状に地中から直接出ていること、あるいはそれに近い状態をいう。そのような葉を根出葉(こんしゅつよう)というが、つまり、ロゼットと言うのは、根出葉が円盤状に並んだような植物体を現す言葉である。個々の葉をロゼット葉とも言う。


リーフレタスの花
リーフレタスの花

<分 類>
レタスは、その特徴により次の種類に分けられる。


ヘッドレタス (タマチシャ)
クリスプヘッド型とバターヘッド型に細分することが出来る。クリスプヘッド型は一般的な結球性のレタスとして普及しているものであり、レタスといえば日本で通常これを想像する人が多い。

リーフレタス (葉チシャ、チリメンヂシャ )
非結球レタス。緑色の物もあるが、サニーレタスのようにアントシアニンが発現し、赤色を帯びる品種もある。

立ちレタス (立ちヂシャ)
結球性レタス。ロメインレタス、コスレタスとも呼ばれる。ヘッドレタスのようにややつぶれた球ではなく、白菜のように丈の高い球状になる。シーザーサラダでは本来この種類を用い、アメリカでは、レタスの約3割がこの種類。

カッティングレタス (カキヂシャ)
分類上はリーフレタスの中に含まれるが、中国に7世紀頃に導入され、日本にも同じ頃から奈良時代にかけて導入された。日本では導入がもっとも古いレタス(チシャ)である。生長するに従い、下葉をかき(収穫)ながら食用とし、このためにカキヂシャ(掻き萵苣)と呼ばれる。

ステムレタス (茎チシャ )
ステム (stem) とは「茎」を意味し、その名の通り茎を食用とするレタス。一般的にレタスの茎はロゼット状であるのに対し、ステムレタスの茎は30cm程にまで生長する。日本では乾燥したものを水で戻して漬け物に加工した「山クラゲ」の名前の方が有名である。

<栄養価>
カロチン、ビタミンC、ビタミンE、カルシウム、カリウム、鉄、亜鉛などを含むが、全体の95%が水分で、基本的には栄養価は低いです。色が濃い外側の葉の方が栄養価が高い。

出典/ウィキペディア (Wikipedia) フリー百科辞典、野菜辞典
レタス
レタス



リーフレタス
リーフレタス



サニーレタス
サニーレタス
             リーフレタス<葉・生> の栄養成分


栄養素名 含有量 栄養素名 含有量
カロリー(kcal) 16 ビタミンE (mg) 1.4
水分 (g) 94 ビタミンK (μg) 160
たんぱく質 (g) 1.4 ビタミンB1 (mg) 0.1
脂質 (g) 0.1 ビタミンB2 (mg) 0.1
炭水化物 (g) 3.3 ナイアシンアミド (mg) 0.4
灰分 (g) 1 ビタミンB6 (mg) 0.1
ナトリウム (mg) 6 ビタミンB12 (μg) 0
カリウム (mg) 490 葉酸 (μg) 110
カルシウム (mg) 58 パントテン酸 (mg) 0.24
マグネシウム (mg) 15 ビタミンC (mg) 21
リン (mg) 41 飽和脂肪酸 (g) 0
鉄 (mg) 1 一価不飽和脂肪酸 (g) 0
亜鉛 (mg) 0.5 多価不飽和脂肪酸 (g) 0
銅 (mg) 0.06 コレステロール (mg) 0
マンガン (mg) 0.34 水溶性食物繊維 (g) 0.5
レチノール (μg) 0 不溶性食物繊維 (g) 1.4
カロチン (μg) 2300
食塩相当量 (g) 0
ビタミンD (μg) 0

(注)栄養成分の含有量は、リーフレタスの可食部100g当たり。
資料:文部科学省資源調査会編「五訂日本食品標準成分表」より引用
リーフレタスの一般的な栽培スケジュール

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
種まき
栽培管理
間引き マルチング 間引き
追肥 追肥
収 穫
姉妹サイトも、どうぞご利用ください
ハーブ|楽しいハーブ栽培・育て方とハーブティー
リーフレタスの栽培・育て方
特 徴

<発芽・生育適温>
発芽適温・生育適温は、ともに15〜20℃で、25℃以上になると種は発芽しにくくなります。

<種まき>
気温の高い秋口に種まきする場合は、種を4〜5時間水につけます。その後、水を切ってふた付き容器に入れ冷蔵庫で催芽させ、少し芽が出た種をまくとよいでしょう。


種は好光性なので、厚く覆土すると発芽が悪くなります。ビートバンなどで育苗した苗を定植する方法もあります。

<管 理>

春と秋の気候が生長に適し、高温と長日でとう立ちして開花します。乾燥と暑さに弱いので、夏季は株まわりにマルチングをし、日かげに移動するなど日よけ対策をします。
栽 培

@
種まき

深さ25cm以上のプランターに種をあらくばらまきにし、覆土はせずに上から軽く押さえ、新聞紙を載せる。
種は深さ25cm以上のプランターにあらくばらまきにし、上から軽く押さえる。


A覆土・水やり
新聞紙の上から水やりをします。
覆土はしないで、新聞紙の上から水やりをする。発芽したら紙は取り除く。
B間引き−1
発芽したらすぐ新聞紙は取り除き、双葉が開いた時1回目の間引きをし、本葉3〜4枚の時2回目の間引きを行い、株間を5〜6cmにします。
双葉が開いたら、混み合っているところを間引き、本葉3〜4枚のころ、再び間引いて株間を5〜6cmにする。
C間引き−2
本葉5〜6枚になったら、3回目の間引きをして最終的に株間を10cmくらいにします。
本葉5〜6枚のころ、3回目の間引きして、株間を10cmにする。
D追 肥
週1回液肥を与えるか、化成肥料を月2〜3回株まわりにばらまきます。
週1回液肥を与えるか、月2〜3回化成肥料を施す。
E管理・マルチング
夏場の高温期には、乾燥防止のために株まわりに腐葉土などを敷きつめ(マルチング)、こまめに水やりをします。また、日中だけ
日かげに移動させます。

夏場は、乾燥防止のため腐葉土などでマルチングし、水やりをまめに行う。日中だけ日かげに移動。
F収 穫
葉が10枚以上になったら、外側の葉から順次摘み取って収穫します。

葉が10枚以上になったら、中心の葉は残して外葉より収穫。
姉妹サイトも、どうぞご利用ください
ハーブ|楽しいハーブ栽培・育て方とハーブティー
野菜/旬の季節

下の表を参考にして、季節に合った野菜を選んで栽培してみましょう。

果菜類の栽培<果菜類の旬>
インゲン(4〜8月) 10 11 12
エンドウ(4〜6月) 10 11 12
オクラ(7〜9月) 10 11 12
キュウリ(7〜8月) 10 11 12
トマト(6〜8月) 10 11 12
ナス(6〜9月) 10 11 12
ピーマン(6〜8月) 10 11 12

葉茎菜類の栽培<葉茎菜類の旬>
アオジソ(6〜10月) 10 11 12
アシタバ(3〜9月) 10 11 12
エンダイブ(10月〜3月) 10 11 12
コマツナ(12〜2月) 10 11 12
シュンギク(11〜3月) 10 11 12
スープセロリー(3〜4月) 10 11 12
タマネギ(5〜6月、10〜12月) 10 11 12
二ラ(3〜9月) 10 11 12
ニンニク(5〜8月) 10 11 12
葉カラシナ(2〜4月) 10 11 12
パセリ(3〜4月) 10 11 12
ブロッコリー(11月〜1月) 10 11 12
ホウレンソウ(11〜3月) 10 11 12
ミツバ(2〜4月) 10 11 12
芽キャベツ(11〜2月) 10 11 12
モロヘイヤ(7〜8月) 10 11 12
リーフレタス(5〜7月) 10 11 12
ワケギ(12〜3月) 10 11 12

根菜類の栽培
<根菜類の旬>
小カブ(10〜5月) 10 11 12
ジャガイモ(3〜4月、11〜12月) 10 11 12
ショウガ(一年中) 10 11 12
ダイコン(12〜2月) 10 11 12
ニンジン(9〜11月) 10 11 12
葉ゴボウ(3〜7月) 10 11 12
ラディッシュ(11〜6月) 10 11 12
果菜類の
栽培
インゲンの栽培育て方
インゲン
エンドウの栽培育て方
エンドウ
オクラの栽培育て方
オクラ
キュウリの栽培育て方
キュウリ
トマトの栽培育て方
トマト
ナスの栽培育て方
ナス
ピーマンの栽培育て方
ピーマン
葉茎菜類の
栽培
アオジソの栽培育て方
アオジソ
アシタバの栽培育て方
アシタバ
エンダイブの栽培育て方
エンダイブ
コマツナの栽培育て方
コマツナ
シュンギクの栽培育て方
シュンギク
スープセロリの栽培育て方
スープセロリー
タマネギの栽培育て方
タマネギ
ニラの栽培育て方
二ラ
ニンニクの栽培育て方
ニンニク
葉カラシナの栽培育て方
葉カラシナ
パセリの栽培育て方
パセリ
ブロッコリーの栽培育て方
ブロッコリー
ホウレンソウの栽培育て方
ホウレンソウ
ミツバの栽培育て方
ミツバ
芽キャベツの栽培育て方
芽キャベツ
モロヘイヤの栽培育て方
モロヘイヤ
リーフレタスの栽培育て方
リーフレタス
ワケギの栽培育て方
ワケギ
根菜類
栽培
小カブの栽培育て方
小カブ
ジャガイモの栽培育て方
ジャガイモ
ショウガの栽培育て方
ショウガ
ダイコンの栽培育て方
ダイコン
ニンジンの栽培育て方
ニンジン
葉ゴボウの栽培育て方
葉ゴボウ
ラディッシュの栽培育て方
ラディッシュ
姉妹サイトも、どうぞご利用ください
ハーブ|楽しいハーブ栽培・育て方とハーブティー
★お勧めリンク集★
1 ハーブ  2 ハーブティー、紅茶、お茶  3 テラピー、アロマテラピー  4 レシピ・料理(1)  5 レシピ・料理(2)
  6 スイーツ  7 栄養、サプリメント  8 ダイエット  9 健康関係(1)  10 健康関係(2)  11 ガーデニング
 12 DIY、ログハウス  13 アウトドア  14 雑 貨  15 野菜・家庭菜園(1)  16 野菜・家庭菜園(2)
16 植物関係(1)  17 植物関係(2)
                                                このページの一番上へ移動
 家庭菜園 楽しい家庭菜園プランターベランダ菜園|野菜の栽培育て方                    <<前のページ  次のページ>>
Copyright (C)  All Rights Reserved 
リーフレタス の 栽培 育て方
家庭菜園 楽しい家庭菜園プランターベランダ菜園|野菜の栽培育て方