パセリの栽培育て方|楽しい家庭菜園 プランター・ベランダ菜園

パセリの栽培育て方

楽しい家庭菜園プランターベランダ菜園|野菜の栽培育て方
パセリは、香り高いつまもの野菜としておなじみです。葉が縮れたカーリーパセリと、葉が平たいイタリアンパセリがあります。ビタミンAとC、ミネラルを豊富に含んでいます。日本では、カーリーパセリが主流です。

家庭菜園 プランター・ベランダ菜園

 家庭菜園 楽しい家庭菜園プランターベランダ菜園|野菜の栽培育て方>パセリの栽培 育て方

  サイトマップ


家庭菜園 楽しい家庭菜園プランターベランダ菜園|野菜の栽培育て方
TOPページへ
ハーブ|楽しいハーブ栽培・育て方とハーブティー
姉妹サイトへ


野菜の栽培基礎知識
土作りと
必要な材料・道具


家庭菜園 種のまき方・育苗から収穫まで


家庭菜園 病気・害虫
対策と駆除

 果菜類の栽培
   いんげん
   エンドウ
   おくら
   きゅうり
   トマト
   なす
   ピーマン


 葉茎菜類の栽培
   青じそ
   あしたば
   エンダイブ
   小松菜
   春 菊
   スープセロリー
   たまねぎ
   に ら
   にんにく
   葉からしな
   パセリ
   ブロッコリー
   ほうれん草
   みつば
   芽きゃべつ
   モロヘイヤ
   リーフレタス
   わけぎ


 
菜類の栽培
   コカブ
   じゃがいも
   しょうが
   大 根
   にんじん
   葉ごぼう
   ラディッシュ

 ★お勧めリンク集
  1 ハーブ
  2 ハーブティー、紅茶
  3 アロマテラピー
  4 レシピ・料理(1)
  5 レシピ・料理(2)
  6 スイーツ
  7 栄養、サプリメント
  8 ダイエット
  9 健康関係(1)
 10 健康関係(2)
 11 ガーデニング
 12 DIY、ログハウス
 13 アウトドア
 14 雑 貨
 15 野菜、家庭菜園
 16 植物関係(1)
 17 植物関係(2)

  サイトマップ

  プロフィール

 
★相互リンク大募集



家庭菜園 楽しい家庭菜園プランターベランダ菜園|野菜の栽培育て方
TOPページへ
ハーブ|楽しいハーブ栽培・育て方とハーブティー
姉妹サイトへ
葉を食べる
葉茎菜類
       check パセリの栽培 育て方


            パセリ とは

●原産国/日本  ●アブラナ科アブラナ属  ●旬/12月〜2月  ●緑黄色野菜

<概 要>
パセリは、セリ科の二年草で、原産は地中海沿岸、野菜として食用にされます。日本に入ってきたのは18世紀でオランダから長崎に伝わったので、オランダゼリ(和蘭芹)の和名があります。葉が縮れているので、カーリーパセリ(Curly parsley)とも呼ばれます。葉が縮れていないイタリアンパセリは同属別種です。

草丈は1520cmで、さわやかな香りを持ち、あざやかな緑色をしています。古代ローマ時代より料理に用いられており、世界で最も使われているハーブ1つでもあります。地質や気候への適応性に優れ、栽培が容易なため世界各地で栽培されています。

<用途・効果>
日本では主に料理の付け合わせや、飾りとして使われますが、他にもそのまま食用としたり、ブーケガルニなどにして香りづけに用いたり、飲用やにおい消しなど、多種多様の形で利用されています。

パセリ独特の香りは、アピオールなどの精油成分によるもので、口臭予防、食欲増進、疲労回復、食中毒予防などの効果があります。

カーリーパセリ
カーリーパセリ


イタリアンパセリ

イタリアンパセリは、平葉種の
パセリでさわやかな芳香があり、
ちぢれ葉種に比べ、香りや味に
クセがないのが特徴です。

また料理の他に、種子の抽出液を肌のシミ取り・手入れに用いたりもします。ただし大量に用いると、血圧低下、麻痺などを起こすことがあるといわれています。

<栄 養>

栄養価は野菜の中でもトップクラス
パセリの栄養価は高く、カロチンビタミンB1ビタミンB2ビタミンCなどのビタミン類と、カルシウムマグネシウムなどのミネラルが豊富です。他にも食物繊維葉緑素なども含み、これら栄養素の含有量は、野菜の中でもトップクラスです。

独特の香りはアピオールという精油成分で、食欲増進、疲労回復、口臭予防などに効果があります。

<逸 話>
料理の飾りとして使い、パセリを食べる習慣がない日本人が、ヨーロッパへのパック旅行でレストランに入り食事をした時、日本人旅行者は皆パセリを残しました。その様子を見たレストランの従業員が「日本の宗教にはパセリを食べるな、という戒律があるのか」と、添乗員に訊ねたということです。

出典/ウィキペディア (Wikipedia) フリー百科辞典、野菜辞典





小さめな鉢で手軽に栽培
培養土を入れた小さめ鉢に苗を植え、窓辺などで手軽に栽培することができます。
本葉が15枚ほどの株に育ったら、外側の葉から摘んで収穫します。常に10枚前後の葉を残すようにすると、長期間収穫を楽しめます。
                 パセリ の栄養成分


栄養素名 含有量 栄養素名 含有量
カロリー(kcal) 44 ビタミンE (mg) 3.4
水分 (g) 84.7 ビタミンK (μg) 850
たんぱく質 (g) 3.7 ビタミンB1 (mg) 0.12
脂質 (g) 0.7 ビタミンB2 (mg) 0.24
炭水化物 (g) 8.2 ナイアシンアミド (mg) 1.2
灰分 (g) 2.7 ビタミンB6 (mg) 0.27
ナトリウム (mg) 9 ビタミンB12 (μg) 0
カリウム (mg) 1000 葉酸 (μg) 220
カルシウム (mg) 290 パントテン酸 (mg) 0.48
マグネシウム (mg) 42 ビタミンC (mg) 120
リン (mg) 61 飽和脂肪酸 (g) 0
鉄 (mg) 7.5 一価不飽和脂肪酸 (g) 0
亜鉛 (mg) 1 多価不飽和脂肪酸 (g) 0
銅 (mg) 0.16 コレステロール (mg) 0
マンガン (mg) 1.05 水溶性食物繊維 (g) 0.6
レチノール (μg) 0 不溶性食物繊維 (g) 6.2
カロチン (μg) 7400 食塩相当量 (g) 0
ビタミンD (μg) 0

(注)栄養成分の含有量は、パセリの可食部100g当たり。
資料:科学技術庁資源調査会編「五訂日本食品標準成分表」より引用
パセリの栽培スケジュール 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
種まき
栽培管理
追 肥
ビニールトンネル マルチング ビニール
トンネル
収 穫
姉妹サイトも、どうぞご利用ください
ハーブ|楽しいハーブ栽培・育て方とハーブティー
パセリの栽培・育て方
特 徴

発芽適温は11℃〜18℃。種子は、発芽までに10日〜20日掛かるので、気長に待ちます。

生育適温は15〜18℃で冷涼な気候を好みます。高温と乾燥に弱い反面、低温には強く、5℃でも収穫できます。低温に強いので、簡単な霜よけで越冬させます。

本葉5〜6枚以上の苗が、1か月以上0℃前後の低温にさらされると、その後の長日と高温で、とう立ちします。とう立ちした株は開花結実して枯れます。黄ばんだ葉、硬くなった外葉を取り除くと、新葉の発生がよくなります。

良い葉をたくさん収穫するためには、追肥として即効性の肥料を回数多く施す必要があります。
栽 培

容 器

7〜8号の深鉢などを使用します。容器の底に、ゴロ石(鉢底石)を敷き詰めます。鉢底にゴロ石やゴロ土を敷くのは、底部からの通気を良くするのと、灌水ごとに起こる土の流失を防ぐ意味があります。


土(培養土)
市販の野菜培養土10gに、苦土石灰大さじ2+過リン酸石灰大さじ1+緩効性化成肥料70g を混ぜて使用します。
@種まき・覆土
7〜8号の深鉢に培養土を入れ、15cm間隔に4〜5粒ずつ点まきにし、ごく薄く覆土します。培養土は、市販の野菜培養土10gに、苦土石灰大さじ2+過リン酸石灰大さじ1+緩効性化成肥料70g を混ぜて使用します。
7〜8号の深鉢に、15cm間隔で4〜5粒ずつ点まきにし、ごく薄く覆土すし、カマボコの板などで軽く押さえる。
A灌水(水やり)  
薄く覆土して軽く押さえたら、新聞紙をかぶせ、新聞紙の上から水やりをします。発芽したら、新聞紙はすぐはずします。

新聞紙の上から水やりをする。発芽したら、新聞紙はすぐ取り除く。
B間引き-1
3回間引きをして、本葉5〜6枚の頃に1ヶ所1本にします。3ヶ所に4〜5粒ずつ種をまいているので、最終的に3本になります。
双葉が開いたら、1回目の間引きをして、1ヶ所3本にする。
C間引き-2
本葉3枚で、1ヶ所2本にする。
E追 肥
本葉が出る頃から、週1回液肥を与えるか、または株元に月1〜2回化成肥料を施します。
本葉が出る頃から、週1回液肥を与えるか、または株元に月1〜2回化成肥料を施す。
D間引き-3
本葉5〜6枚の頃に、1ヶ所1本にする。
F管 理 
本葉が10枚以上になると、株元からわき芽が出てくるので、このわき芽を早めに摘み取ります。ただし、生育が悪い時や、栽培時期が冬場の場合は、摘み取りません。
また、枯れた葉や病葉は、見つけ次第にかき取ります。夏場の高温期には腐葉土などでマルチングします。

わき芽は早めに取り除き、枯れ葉や病葉もかき取る。高温期には腐葉土などでマルチングする。
G収 穫  
収穫する時、一度に何本も取ってしまうと、生育が悪くなってしまいますので、収穫の時は、中心の葉が10枚くらい残るように収穫します。
本葉が11〜2本以上になったら収穫を始める。葉は常に10枚以上残しておく。
姉妹サイトも、どうぞご利用ください
ハーブ|楽しいハーブ栽培・育て方とハーブティー
野菜/旬の季節

下の表を参考にして、季節に合った野菜を選んで栽培してみましょう。

果菜類の栽培<果菜類の旬>
インゲン(4〜8月) 10 11 12
エンドウ(4〜6月) 10 11 12
オクラ(7〜9月) 10 11 12
キュウリ(7〜8月) 10 11 12
トマト(6〜8月) 10 11 12
ナス(6〜9月) 10 11 12
ピーマン(6〜8月) 10 11 12

葉茎菜類の栽培<葉茎菜類の旬>
アオジソ(6〜10月) 10 11 12
アシタバ(3〜9月) 10 11 12
エンダイブ(10月〜3月) 10 11 12
コマツナ(12〜2月) 10 11 12
シュンギク(11〜3月) 10 11 12
スープセロリー(3〜4月) 10 11 12
タマネギ(5〜6月、10〜12月) 10 11 12
二ラ(3〜9月) 10 11 12
ニンニク(5〜8月) 10 11 12
葉カラシナ(2〜4月) 10 11 12
パセリ(3〜4月) 10 11 12
ブロッコリー(11月〜1月) 10 11 12
ホウレンソウ(11〜3月) 10 11 12
ミツバ(2〜4月) 10 11 12
芽キャベツ(11〜2月) 10 11 12
モロヘイヤ(7〜8月) 10 11 12
リーフレタス(5〜7月) 10 11 12
ワケギ(12〜3月) 10 11 12

根菜類の栽培
<根菜類の旬>
小カブ(10〜5月) 10 11 12
ジャガイモ(3〜4月、11〜12月) 10 11 12
ショウガ(一年中) 10 11 12
ダイコン(12〜2月) 10 11 12
ニンジン(9〜11月) 10 11 12
葉ゴボウ(3〜7月) 10 11 12
ラディッシュ(11〜6月) 10 11 12
果菜類の
栽培
インゲンの栽培育て方
インゲン
エンドウの栽培育て方
エンドウ
オクラの栽培育て方
オクラ
キュウリの栽培育て方
キュウリ
トマトの栽培育て方
トマト
ナスの栽培育て方
ナス
ピーマンの栽培育て方
ピーマン
葉茎菜類の
栽培
アオジソの栽培育て方
アオジソ
アシタバの栽培育て方
アシタバ
エンダイブの栽培育て方
エンダイブ
コマツナの栽培育て方
コマツナ
シュンギクの栽培育て方
シュンギク
スープセロリの栽培育て方
スープセロリー
タマネギの栽培育て方
タマネギ
ニラの栽培育て方
二ラ
ニンニクの栽培育て方
ニンニク
葉カラシナの栽培育て方
葉カラシナ
パセリの栽培育て方
パセリ
ブロッコリーの栽培育て方
ブロッコリー
ホウレンソウの栽培育て方
ホウレンソウ
ミツバの栽培育て方
ミツバ
芽キャベツの栽培育て方
芽キャベツ
モロヘイヤの栽培育て方
モロヘイヤ
リーフレタスの栽培育て方
リーフレタス
ワケギの栽培育て方
ワケギ
根菜類
栽培
小カブの栽培育て方
小カブ
ジャガイモの栽培育て方
ジャガイモ
ショウガの栽培育て方
ショウガ
ダイコンの栽培育て方
ダイコン
ニンジンの栽培育て方
ニンジン
葉ゴボウの栽培育て方
葉ゴボウ
ラディッシュの栽培育て方
ラディッシュ
姉妹サイトも、どうぞご利用ください
ハーブ|楽しいハーブ栽培・育て方とハーブティー
★お勧めリンク集★
1 ハーブ  2 ハーブティー、紅茶、お茶  3 テラピー、アロマテラピー  4 レシピ・料理(1)  5 レシピ・料理(2)
  6 スイーツ  7 栄養、サプリメント  8 ダイエット  9 健康関係(1)  10 健康関係(2)  11 ガーデニング
 12 DIY、ログハウス  13 アウトドア  14 雑 貨  15 野菜・家庭菜園(1)  16 野菜・家庭菜園(2)
17 植物関係(1)  18 植物関係(2)
                                                このページの一番上へ移動
 家庭菜園 楽しい家庭菜園プランターベランダ菜園|野菜の栽培育て方                    <<前のページ  次のページ>>
Copyright (C)  All Rights Reserved 
パセリの栽培 育て方
家庭菜園 楽しい家庭菜園プランターベランダ菜園|野菜の栽培育て方